関西広域連合設立の経緯

 

関西から新時代をつくる。志を同じくする関西の2府5県が結集し、平成22年12月1日、関西広域連合を設立しました。府県域を越える広域連合としては、全国初の取組です。

当初は、防災、観光・文化振興、産業振興、医療、環境保全、資格試験・免許等、職員研修の7分野からのスタートですが、「成長する広域連合」として将来的には、港湾の一体的な管理や国道・河川の一体的な計画・整備・管理等を目指します。とりわけ、国の出先機関の受け皿として、国からの事務、権限の移譲を早急に実現したいと考えています。

関係府県市一丸となって取り組んでまいります。皆様のご支援ご協力よろしくお願いします。 

 

お知らせ

関西広域連合シンボルマークを募集しています

 関西広域連合が平成27年12月1日に設立5周年を迎えたこと及び奈良県の正式加入を機に、関西広域連合のより一層のイメージアップ及び知名度アップを図るため作成するシンボルマークを、公募します。
 最優秀作品は、関西広域連合のシンボルマークとして、ホームページ、ポスター、パンフレット、名刺、封筒等、広く活用します。
 皆さまからのご応募をお待ちしています!

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=2208

 

   

 

広域防災

関西全体の連携で防災力を高め住民の安全と安心をもたらします!

広域観光・文化振興

戦略的な観光・文化・スポーツ振興で、さらに魅力ある関西を創出します!

広域産業振興

関西ワイドの産業振興により、アジアの中での競争力を高めます!

広域産業振興 農林水産

農林水産業を関西の産業分野の一翼を担う、競争力ある産業として育成・振興することを目指します!

広域医療

関西全体を「4次医療圏」と位置づけ、「安全・安心の医療圏”関西”」の実現を目指します!

広域環境保全

関西全体で広域の環境保全に取り組み、「環境先進圏“関西”」を目指します!

資格試験・免許等

資格試験・免許等の一元化により、事務の効率化を目指します!

広域職員研修

広域的な視点を持つ職員を育成し、業務執行能力の向上を図ります!

国出先機関事務、権限委譲

「国の出先機関の原則廃止」を踏まえ、関西広域連合は国出先機関の事務、権限の速やかな移譲を国に求めていきます。

 

関西広域連合メールマガジン
 
                                      平成23年東日本大震災への関西広域連合の対応
             通訳案内士登録業務一元化についてのお知らせ                      
                       関西広域連合産業用地情報