関西広域連合が取り組む「産業クラスター連携」

関西には、優れた大学、研究機関、企業、支援機関等が集積した“産業クラスター”が形成されています。それぞれのクラスターの特色を活かしながら相互に連携させ、シナジー(相乗)効果を発揮することにより、関西経済の活性化につなげます。

関西地域の産業クラスター

クラスターマップ
クラスター概要 平成31年4月1日時点
番号 クラスター 主なエリア(地域) 企業数 大学数 研究
機関数
1 長浜バイオクラスター 長浜市内全域
(滋賀県)
38社 6校 2機関
2 しが医工連携ものづくりクラスター   滋賀県内全域 218社 6校 2機関
3 京都市ライフイノベーション推進戦略 京都市内全域 604社 25校 4機関
4 関西文化学術研究都市
(けいはんな学研都市)
けいはんな学研都市
(京都府、大阪府、奈良県)
98社 9校 8機関
5 大阪のライフサイエンス産業の集積 彩都、北大阪健康医療都市〔愛称:健都〕、中之島、うめきた、道修町界隈(大阪府) 727社
(2013年1月時点)
7校 7機関
6 神戸医療産業都市 ポートアイランド
(神戸市)
352社/団体 7校 6機関
7 播磨科学公園都市 播磨科学公園都市
(兵庫県)
24社 1校 5機関
8 和歌山県特産農産物を活用した健康産業イノベーション推進地域 和歌山県紀北・紀中エリア 40社 5校 4機関
9 産学官連携によるとっとり発バイオイノベーションの主な取組み 米子市・境港市
(鳥取県)
23社 2校 2機関
10 とくしま「健幸」イノベーション構想 徳島県内全域 133社 32校 1機関

産業クラスター概要一覧データはこちら

関西バイオクラスター 

関西は、医薬品関連の生産高が国内シェアでトップを誇るとともに、医薬品、医療機器、先端医療などの最先端の研究、技術開発が日々展開されている、我が国最大の医療に係る産学官の集積地です。
また、同分野において、全国で唯一、国家戦略特区と国際戦略総合特区の指定を受けています。
関西の産業クラスターのうち、特区、iPS細胞、スーパーコンピュータ「京」、SPring-8など、域内のバイオ拠点をご紹介する映像を制作しましたので、ご覧ください。

(YouTube)(24分06秒)

(YouTube)(24min54sec)

この記事に関するお問い合わせ先

関西広域連合広域産業振興局

〒559-8555
大阪市住之江区南港北1丁目14番16号
大阪府商工労働部商工労働総務課内
電話番号:06-6614-0950 ファックス:06-6614-0951

広域産業振興局へのお問い合わせはこちら