グリーン(新エネルギー)分野

関西には、バッテリーや太陽電池、燃料電池メーカーの生産拠点や研究開発拠点の集積に加えて、企業の生産活動を後押しする大学や研究所などの研究機関も数多く集積しています。このような関西のグリーン分野における高いポテンシャルの維持・強化のため、企業活動に対するコーディネートや参入促進のため取組を実施します。 

カーボンニュートラル研究成果事業化促進フォーラム

関西広域連合では、今後の市場拡大や関連ビジネスの創出が期待される「水素・燃料電池、蓄電池等のカーボンニュートラルに資する技術」をテーマにフォーラムを開催します。
実用化を目指す最新の研究成果を紹介し、参加者とのマッチングを目指すとともに、研究機関等との意見交換、情報収集の場も設けております。
水素・燃料電池、蓄電池等のカーボンニュートラル関連市場への新規参入や、自社技術の新たな展開、技術課題の解決を図りたい皆様、産学連携や企業支援を推進する関係団体の皆様等のご参加をお待ちしています。
【令和5年度のフォーラムは終了しました。多数のご参加ありがとうございました。】

日時

令和5年12月4日(月曜日)13時00分~17時30分(受付開始12時15分)

会場

大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワー 常翔ホール
(大阪市北区茶屋町1番45号)
大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワーへのアクセス

※会場とオンラインのハイブリッド形式で実施します。

申込受付

【参加申込】
以下の申込フォームに必要事項を入力のうえ、お申込みください。
参加申込フォーム(大阪府インターネット申請・申込みサービス)

※申し込み完了時のメール送信はございません。
※WEB参加用URLについては、11月30日(木曜日)までにメールにて別途ご連絡いたします。

申込締切

令和5年11月27日(月曜日)

募集人数

(会場参加)250名(オンライン参加)定員なし

参加費用

無料

プログラム

 13:00~13:10      


開会
 

13:10~13:50

特別講演(1名)
・「カーボンニュートラル2050へ向けた電機業界とパナソニックの挑戦」
     大隅 慶明 氏(パナソニックホールディングス株式会社 技術部門
     プラットフォーム本部 統括部長)

14:00~16:20

カーボンニュートラル研究成果発表
(20分×6名)
【再エネ(太陽電池)】
 1.「大気中形成可能な高耐久性ペロブスカイト太陽電池」
     滋賀県立大学 工学部 材料化学科
     教授 奥 健夫 氏

【蓄電池】
 2.「全固体電池の実用化に向けた取り組みと要素技術開発」
     地方独立行政法人大阪産業技術研究所 森之宮センター 電子材料研究部
     電池材料研究室 研究フェロー 高橋 雅也 氏

【省エネ(産業分野)】
 3.「電気を使ったものづくり:有機電解によるオリゴ糖合成」
     鳥取大学 工学部 化学バイオ系学科
     教授 野上 敏材 氏

【水素・燃料電池】
 4.「無機多孔質素材を用いたカーボンニュートラルへの2つのアプローチ」
     徳島大学大学院 社会産業理工学研究部
     教授 加藤 雅裕 氏

 5.「湿式表面処理法を用いたナノ多孔質膜の形成と水電解用電極への応用」 
     地方独立行政法人京都市産業技術研究所 研究室 産業技術支援センター
     材料・素材技術グループ 次席研究員 紺野 祥岐 氏

 6.「カーボンニュートラル社会実現のための液体水素の製造・貯蔵・輸送技術の研究開発」
     神戸大学大学院 海事科学研究科
     助教 前川 一真  氏

16:30~17:30 交流会  (名刺交換)

 

案内チラシ

主催

関西広域連合

後援

近畿経済産業局、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構関西支部、国立研究開発法人科学技術振興機構、一般財団法人大阪科学技術センター、国立研究開発法人産業技術総合研究所関西センター、独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿本部

協力

滋賀県工業技術総合センター、滋賀県東北部工業技術センター、公立大学法人滋賀県立大学、公益財団法人滋賀県産業支援プラザ、京都府中小企業技術センター、京都府織物・機械金属振興センター、公益財団法人京都産業21、MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)、公益財団法人大阪産業局、公益財団法人新産業創造研究機構、和歌山県工業技術センター、独立行政法人国立高等専門学校機構 和歌山工業高等専門学校、国立大学法人徳島大学、徳島県立工業技術センター、鳥取県産業技術センター、公益財団法人京都高度技術研究所、地方独立行政法人京都市産業技術研究所、地方独立行政法人大阪産業技術研究所、公益財団法人堺市産業振興センター、大阪公立大学、公益財団法人神戸市産業振興財団

問合せ先

<令和5年度 フォーラム事務局>

関西広域連合  広域産業振興局 グリーン産業振興課 担当:山口

 (大阪府 商工労働部 成長産業振興室 産業創造課)

電話番号:06-6210-9269 ファックス番号:06-6210-9296

エネルギービジネス推進事業(協調事業:大阪府)

蓄電池、水素・燃料電池、海外ビジネス等の専門人材らの知的・人的資産等を活用し、国や業界団体、支援機関等とも連携しながら、関連企業の更なる発展及び新規事業化への果敢な取組みを支援しています。実証コーディネート機能や、分野参入に必要となる機関・施設の紹介機能をご利用ください。

対象者

広域連合域内企業

詳細

問合せ先

関西広域連合  広域産業振興局 グリーン産業振興課

 (大阪府 商工労働部 成長産業振興室 産業創造課)

 電話番号:06-6210-9269

グリーン(新エネルギー)分野 ~これまでの取組み~

これまでの取組みについては、次の年度別のリンクからご覧ください。

グリーン(新エネルギー)分野の問合せ先

関西広域連合  広域産業振興局 グリーン産業振興課

 (大阪府 商工労働部 成長産業振興室 産業創造課)

 電話番号:06-6210-9269

この記事に関するお問い合わせ先

関西広域連合広域産業振興局
〒559-8555
   大阪市住之江区南港北1丁目14番16号
   大阪府咲州庁舎25階
   (大阪府商工労働部商工労働総務課内)
   電話番号:06-6614-0950
   ファックス番号:06-6210-9481 
   広域産業振興局へのお問い合わせはこちら