【イベント】「産業技術支援フェア in KANSAI 2020-モノづくりで明日の日本を照らそう!-」の開催

広域産業振興局では、国の産業技術総合研究所や関西広域連合域内公設試など12の工業系試験研究機関が一同に会し、SDGs(持続可能な開発目標)など社会課題の解決に資する研究成果等を発表する「産業技術支援フェア in KANSAI 2020-モノづくりで明日の日本を照らそう!-」を開催します。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響により、Web上での開催となり、特設ホームページにおいて、「環境」「エネルギー」「くらし」などの分野から76の研究成果等をeポスター展示としてWeb上に掲載します。

また、12月4日には、ポストコロナ、アフターコロナを見据えた技術開発などについて、企業・大学、関係機関などの有識者によるWEB講演会を実施します。

本事業を通じ、関西の公設試を中心とする産官学金のネットワークを発展させ、関西の多彩なモノづくり力を活かしながら、新しい時代を照らす革新的な価値の創造を目指します。

今回のフェアが、事業者や関係者にとって、新たなビジネス創出の場となるよう、皆様のご参加をお待ちしております。

 

■ eポスター展示期間

令和2年11月27日金曜日~ 12月18日金曜日

■ WEB 講演会ライブ配信日

令和2年12月4日金曜日

■ お申し込み

サンソウカンホームページhttps://www.sansokan.jp/からお願いします。

■ 問合せ先

【お申し込みに関して】

大阪産業創造館イベント・セミナー事務局

〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館13階

電話: 06-6264-9911 ファックス:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp

受付:10:00~17:30(土日祝除く)

【内容に関して】

産業技術支援フェア in KANSAI 事務局 E-MAIL:sdgs-kansai-ml@aist.go.jp

■主催

国立研究開発法人産業技術総合研究所、地方独立行政法人大阪産業技術研究所、関西広域連合、公益財団法人大阪産業局、公益社団法人関西経済連合会、大阪商工会議所、一般社団法人関西経済同友会

■後援

近畿経済産業局、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 関西支部、国立研究開発法人 科学技術振興機構、独立行政法人 製品評価技術基盤機構、独立行政法人 中小企業基盤整備機構 近畿本部、独立行政法人 工業所有権情報・研修館 近畿統括本部、独立行政法人 日本貿易振興機構 大阪本部、一般財団法人 日本規格協会、公益財団法人 関西文化学術研究都市推進機構、一般財団法人 大阪科学技術センター、関西SDGsプラットフォーム、株式会社池田泉州銀行、株式会社りそな銀行、大阪信用金庫

■参加公設試

国立研究開発法人産業技術総合研究所、地方独立行政法人大阪産業技術研究所、福井県工業技術センター、滋賀県工業技術総合センター、滋賀県東北部工業技術センター、京都府中小企業技術センター、地方独立行政法人京都市産業技術研究所、兵庫県立工業技術センター、奈良県産業振興総合センター、和歌山県工業技術センター、地方独立行政法人鳥取県産業技術センター、徳島県立工業技術センター

※講演の内容、eポスターの内容については別添資料を参照してください。

■取材について

事前申込制としているため、取材にお越しいただける場合は下記までご一報ください。

E-MAIL:sdgs-kansai-ml@aist.go.jp

産業技術支援フェア in KANSAI 事務局(産業技術総合研究所 産学連携推進室)谷垣

この記事に関するお問い合わせ先

関西広域連合広域産業振興局

〒559-8555
大阪市住之江区南港北1丁目14番16号
大阪府商工労働部商工労働総務課内
電話番号:06-6614-0950 ファックス:06-6614-0951

広域産業振興局へのお問い合わせはこちら