令和元年10月4日 「次世代モビリティ社会と地方自治体の役割を考える」フォーラムの開催

開催場所・会場
けいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)
開催日・期間
令和元年10月4日13時~15時20分
イベントの種類分野
イベント / 環境保全
イベントの詳細
内容

電気自動車等の普及は初期段階を脱するとともに、自動車産業は、100 年に1度とも言われる変革期を迎え、自動車そのもののあり方が大きく変化すると言われています。
そこで、本フォーラムを開催し、関西広域連合でのこれまでの取組を振り返るとともに、「モノ」としてのモビリティから「サービス」としてのモビリティへの転換など次世
代自動車を取り巻く最先端の動向について情報発信し、地域課題(エネルギー・環境問題、交通弱者問題)の解決ツールとしての次世代自動車の活用方策の事例共有を通じて今後の普及方策を展望します。

内容

〇関西広域連合のこれまでの歩み
電気自動車用充電マップの作成や写真コンテストの取組など、関西広域連合で
これまで取り組んだ施策を紹介。
〇地域における次世代自動車の活用事例の紹介
〇リレー講演
(1) 経済産業省
・自動車産業を巡る状況と電動化対応の方向性について
(2) 民間事業者(電気事業者、自動車メーカー、通信事業者等を予定)
次世代自動車の新たな活用展開に関する企業の取組事例をリレー形式で講演
・企業における次世代自動車普及戦略
・電気自動車のエネルギーリソースとしての活用方策に関する事例 等

◆ 展 示
EV、PHV、FCV写真コンテストの入賞作品の展示 等

定員

150名

 

 

申込み

事前申し込み不要

費用

無料

問い合わせ先

関西広域連合広域環境保全局

〒520-8577
大津市京町4 丁目1 番1 号
滋賀県琵琶湖環境部環境政策課内
電話番号:077-522-5664 ファックス:077-528-4844

広域環境保全局へのお問い合わせはこちら


関連ページ

関連イベント

この記事に関するお問い合わせ先

関西広域連合広域環境保全局

〒520-8577
大津市京町4 丁目1 番1 号
滋賀県琵琶湖環境部環境政策課内
電話番号:077-522-5664 ファックス:077-528-4844

広域環境保全局へのお問い合わせはこちら