機能追求だけでない人の心を動かす何かを探していきたい

家庭用洗剤「&SOAP」、シミ抜きキット「re:koro」 木村石鹸(大阪府)

掃除や染み抜きといった作業を
楽しい時間に変えてしまうプロダクト。

持っているだけでちょっぴり心が躍ったり、「こんなの見つけたよ」と誰かに話したくなる魅力。創業93年を迎える老舗・木村石鹸が放つ自社ブランド製品「&SOAP」や「re:koro」には、そんな特別なサムシングが宿っています。差別化しづらい家庭用洗剤のジャンルで独自の道を切り拓く同社の牽引役は、2016年秋に4代目社長に就任したばかりの木村祥一郎さん。家業に入ったのはたった3年前ですが、大学卒業以来、長らくITベンチャーでウェブマーケティングに関わり、大手企業のブランディングを手がけてきた手腕を発揮。従来のOEMや業務用とは違うチャンネルを確立すべく、これまでに3つの自社ブランドを創出しました。

「シミ抜きキットre:koroは、そもそも自分が欲しくて作ったもの。煩わしいものだった“シミを抜く”行為が楽しくなり、家に置いてても絵になるようなものがあればと思ったんです」。そこでボックスの材質や瓶の形状を選び抜き、ミニブラシもセットして「道具好き・雑貨好き」の心をくすぐる作りにしました。そして著名ビジネスデザイナーとコラボし、コンセプトワークに力点を置いたのが新ブランド「&SOAP」。シリーズ第1弾「STEP BY STEP」は洗濯や掃除の正しい手順を可視化し、男女の家事シェアをプロダクト側から応援するのが狙いです。

「うちのようなメーカーは機能ばかりを追求して、どんどんニッチな袋小路に入ってしまいがちですが、そうではなく違う視点からもっと大きな絵を描こうと。遊び 感覚で家事が楽しめたり、進んで家事をやりたくなるにはどうしたらいいんだろう、というところから考えました」。

ものづくりの伝統はそのままに新たな進化を遂げる木村石鹸。これからも私たちをワクワクさせてくれそうです。

木村石鹸工業株式会社

〒581-0066
大阪府八尾市北亀井町2-1-30
Tel.072-994-7333
http://www.kimurasoap.co.jp

伝統の釜焚き製法で、手塩にかけたものづくりを。

伝統の釜焚き製法で、
手塩にかけたものづくりを。

海外から石鹸素地を輸入して加工のみ行うメーカーが多い中、木村石鹸は昔ながらの釜焚き製法で、素地から丁寧に作っています。その日の気候や油脂の種類によって微妙に変化する釜を、職人たちがつきっきりで見守り、時には釜の中の石鹸を職人が舌で舐めてアルカリの強弱を確かめることも。

人と環境にやさしい石鹸を科学的根拠にもとづいて追求。

人と環境にやさしい石鹸を
科学的根拠にもとづいて追求。

アピールのためだけに「安心・安全」を掲げることはしないという同社。重視するのは、利便性と環境負荷、そして人体へのやさしさのバランス。自社製の純石鹸成分をベースに、合成の添加物でも安全性が証明され、品質向上に有意義なものであれば使用するのが基本スタンスです。

単なる製造工場からの脱却を支えた研究開発室。

単なる製造工場からの
脱却を支えた研究開発室。

研究開発と品質管理を行うラボは、木村石鹸の頭脳部。社員32名のうち7名がこの部署で働いており、そのメンバー層の厚さに技術力・発想力を重視する同社らしさを感じさせます。とくにここ3年ほどは自社製品でもOEMでも新商品開発への取り組みが増えており、メンバーは大忙しだとか。

家庭用洗剤「&SOAP」、シミ抜きキット「re:koro」 - 木村石鹸(大阪府)

使うほどにわかる石鹸のよさと
暮らしに溶け込むデザインで、
目の肥えた生活者の
「共感」にアプローチ。

後列に並んだ「&SOAP/STEP BY STEP」は、キッチン・ファブリック・バス・トイレという4つの用途ごとに「00ひどい汚れに」「01毎日のお掃除に」「02汚れを防ぐ」という3ステップからなる正しいクリーニングメソッドを提案する商品群(税込1,296~1,944円)。手前が家庭用シミ抜きキット「re:koro」(税込3,780円)。ハンディな缶にセットされた佇まいも魅力です。

PRODUCTS