商品をほめられることが何よりの喜びです 商品をほめられることが何よりの喜びです

PCB ART moeco Flash ICカードケース 株式会社電子技販(大阪府)

基板の配線を路線図にアレンジ。
こだわりと遊び心にあふれたカードケース。

PCB ART moecoのFlash ICカードケースは、東京や大阪の鉄道路線図をプリント基板で再現したユニークなデザインで人気を集めています。手のひらサイズのスペースに、無数の電子部品がはんだ付けされ、その間を幅1mmに満たない金メッキのラインがつなぎます。実際の路線図同様駅名も小さなアルファベット3文字で表記されており、タッチ式の改札にかざせば内蔵のLEDランプが光ります。

開発したのは、大阪府北部に拠点を置く電子技販。駅・空港の電光掲示板や、バスの運賃表示などの機器に内蔵されている基板の販売と設計・製造を行っています。小ロットでスピーディーな供給力を強みに、堅実な実績を重ねてきた同社ですが、基板の設計技術は確立されていることから、新たな製品づくりを模索していました。そんな中、不良品の基板をアクセサリーに加工し、展示会に出展してみたところ、本業をしのぐ反響が寄せられました。評判をききつけた大手書店チェーンのバイヤーから、男性向け雑貨の開発を依頼されると、試行錯誤を重ねて路線図デザインのICカードケースを開発。初年度で400個以上を売り上げる大ヒットとなりました。開発とデザインを担当した2代目社長の北山さんは「たくさん売れたことより、買ってくれた方が口々に商品をほめてくれたことが衝撃でした」と当時を振り返ります。

その後は新規事業として本格的に取り組みはじめ、基板雑貨専門のブランド「moeco」を設立。スマホケースをはじめとする新製品の開発とPRに力を入れており、製品を通して多くのユーザーとつながる喜びを追求しています。

技術屋魂と先進の設備がユニークな発想を形にする

技術屋魂と先進の設備が
ユニークな発想を形にする

基板の設計はCADソフトで行い、専用の機械にプログラミングして製造します。一般的な基板との違いは、表面加工へのこだわりです。さまざまなコーティング材を試し、本体をしっかりと保護しながらも、デザインの美しさを損なわない仕上がりを実現。更に、コーティング作業時のホコリの付着を防ぐため、専用のクリーンルームも導入するなど、歴史と実績のある基板メーカーならではの徹底した品質管理を行っています。

美しく配線された基板にうっとり。鉄道好き男子へのギフトにもおすすめ

美しく配線された基板にうっとり。
鉄道好き男子へのギフトにもおすすめ

ICカードが1枚入るカードケース。タッチ式の駅改札や、小売店でのICカード決済をする際に、電源を使わずLEDランプが光ります。路線図は東京の他に大阪や京都があり、人気アニメやプロスポーツなど、バリエーション豊かなライセンス商品も販売。プレゼントのために購入する女性客も多いのだとか。

株式会社電子技販

北山社長が子どもの頃から在籍するベテランから若手まで23名のメンバーが揃います。新規事業であるmoecoを通して、新旧のメンバーの間につながりが生まれ、一体感が高まっています。

株式会社電子技販

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町62番8号
Tel.06-6386-0401
http://www.denshi-gihan.co.jp

PCB ART moeco Flash ICカードケース - 株式会社電子技販(大阪府)

Flash ICカードケース
新生活フェア 父の日 敬老の日 バレンタイン

サイズ:98mm×68mm×4.5mm(幅×奥行×高さ)

PRODUCTS - 2019

PRODUCTS - 2018

PRODUCTS - 2017

PRODUCTS - 2014

PRODUCTS - 2013