知っとお?。人工皮革ってめっちゃ軽くて濡れても大丈夫やで 知っとお?。人工皮革ってめっちゃ軽くて濡れても大丈夫やで

cocochi kobo メランジュトートバッグ つむぎ株式会社(神戸市)

本革のような触感と風合いで
軽さ、耐久性に優れた人工皮革

cocochi koboのメランジュトートバッグには、人工皮革という素材が使われています。人工皮革は、天然の革の繊維構造を再現し、本革に似た風合いが楽しめる素材です。さらに革の弱点である傷や水、汚れにも強く、超軽量なのも特長です。手入れも不要で雨の日も気にせず持ち歩けます。

人工皮革の中にもさまざまな素材がありますが、今回使用している「メランジュ」と呼ばれる素材は、表面が和紙のような風合いで光沢感があり、黒でも軽やかな印象のバッグに仕上がりました。cocochi koboは、靴の産地、長田区のアジアギャザリー内に店舗をかまえる「つむぎ」のブランド。「シンプルでオーソドックスなデザインが普遍的で理想」とオーナーの高山雅光さん。持ち手を下まで通して縫い込むことで強度をさらに高めたり、荷物が落ちないようフラップを付けたり、バッグを二つ折りにして収納できるなど、機能性を追求してデザインしています。持ち手は短めと長めの両方を用意。使い方に合わせて選べます。

高山さんは小さい頃から靴職人の父のもとでさまざまな種類の人工皮革を手にし、素材の特性をいかしたものづくりに携わってきました。平成27年に「つむぎ」をオープンしてからも、人工皮革を使ったシンプルなデザインのバッグを作り続けています。「最近では動物愛護の観点から『革じゃないから買いに来た』という方もいます。日本はまだ本革を好まれる方も多く、人工皮革の良さをもっと広めたいですね」。

素材に応じて薄く漉く技で質感を最大限に活かす

素材に応じて薄く漉く技で
質感を最大限に活かす

持った時の軽さが人気の人工皮革バッグは、ポケットなどの部材をどれだけ軽く漉けるかがポイント。複雑に絡み合った繊維構造を薄く加工するにはベテランの技が必要です。「革を何ミリか幅で漉いていきます。ノギスで測る方もいますが、手が覚えているので感覚で測るほうが早い」と高山さん。職人技が光っています。

傷が残りにくい丈夫なバッグはどんなシーンでも大活躍

傷が残りにくい丈夫なバッグは
どんなシーンでも大活躍

傷がつきにくく、濡れてもさっとふけるので、雨の日のお出かけや子どもとの公園遊びなど、どんなシーンでも活躍します。「シンプルで合わせやすいデザインにしましたので、ビジネスでもお使いいただきたいですね。20代から80代ぐらいまでの幅広い年代の方々に使ってほしい」。コーディネートが楽しめるよう、同素材の財布などもシリーズ展開予定。

つむぎ株式会社

1階はショップ、2階に工房があるココチ工房。2階の工房では、スタッフが手作業でバッグを一つひとつ制作。女性スタッフの意見や展示会でのお客様の意見を参考に商品を開発。

つむぎ株式会社

〒653-0835
兵庫県神戸市長田区細田町7-1-15 アジアギャザリー1F 2号室
Tel.078-742-6757
https://cocochikobo.shop

cocochi kobo メランジュトートバッグ - つむぎ株式会社(神戸市)

メランジュトートバック
母の日 クリスマスフェア ごぼうび

カラー: ブラック/グレー/ブラウン
素材: 人工皮革(ヴィーガンレザー)
重量:420g

PRODUCTS - 2019

PRODUCTS - 2018

PRODUCTS - 2017

PRODUCTS - 2014

PRODUCTS - 2013