全国通訳案内士の登録

 

 

 全国通訳案内士の登録申請・変更等の手続きについて、平成24年4月1日から関西広域連合で実施し、一元的に管理しています。


 <目次>

   1.全国通訳案内士について

   2.全国通訳案内士の登録手続き(新規・変更・再交付)

   3.全国通訳案内士登録等の受付場所、受付時間

   4.申請書等の様式集

   5.全国通訳案内士情報(連絡先)

   6.全国通訳案内士を対象とした研修会

1.全国通訳案内士について

◆ 全国通訳案内士は国家試験に合格した、高度な外国語能力や日本全国の歴史・地理・文化等の観光に関する質の高い知識を有する者であり、「全国通訳案内士」として都道府県(関西広域連合の構成府県は関西広域連合)の登録を受けた方になります。

◆ 通訳案内士になるには、観光庁長官が行う全国通訳案内士試験に合格し、居住する都道府県(関西広域連合の構成府県は関西広域連合)において登録される必要があります。

   ※ 試験の概要等については、以下のウェブサイトをご覧ください。

     観光庁 国家試験のご案内

     独立行政法人国際観光振興機構(JNTO) 通訳案内士試験概要

 

○通訳案内士法の改正について(平成30年1月4日施行)

◆ 法改正により、通訳案内士の業務独占規制が廃止され、今後は資格を有さない方であっても、有償で通訳案内業務を行えるようになるほか、通訳案内士の名称が「全国通訳案内士」に変更されるなど、通訳案内士制度が大きく変わりました。

    改正通訳案内士法概要pdf/59.3KB (59.3lb)

 

◆ 「全国通訳案内士」や「地域通訳案内士」の資格を有さない方であっても、有償で通訳案内業務を行うことが可能になりますが、「全国通訳案内士」や「地域通訳案内士」又はこれに類似する名称を使用することができません。

    類似する名称についてpdf/53.6KB  (53.6kb)

 

◆ 法改正により、通訳案内の質の維持・向上を図る観点から全国通訳案内士は定期的な研修の受講が義務づけられました。全国通訳案内士は、登録研修機関(通訳案内研修を実施する者として観光庁長官の登録を受けた者)が実施する通訳案内研修(登録研修機関研修)を5年ごとに受講しなければなりません。

 

◆ 改正法施行前に通訳案内士試験に合格し、全国通訳案内士として業務を行う方は、新たに全国通訳案内士試験に追加される「通訳案内の実務」科目について、観光庁長官が実施する研修(観光庁研修)の受講が義務つけられました。観光庁研修受講の対象となる全国通訳案内士は、平成31年度末までに観光庁研修を受講しなければなりません。

 

2.全国通訳案内士の登録手続き(新規・変更・再交付)

 ◆ 登録申請・変更等の手続きは、各府県の観光担当課で受け付けます。登録証は概ね1か月以内に関西広域連合長名で交付します。(広域観光・文化・スポーツ振興局から発送します)

 関西広域連合の構成府県内であれば、2府6県どこでも受け付けできます。

 (本人情報確認のために住基ネットシステムを利用する場合は、住所地のある府県でのみ受付可能になります。)

 

 手数料は、各府県の収入証紙ではなく、指定の納付用紙により、下記の金融機関にて納付してください。通訳案内士登録の申請をされるとき、申請書類とともに領収証の写しを提出してください。

◆ 指定の納付用紙は、下記の様式集からダウンロードできます。

 (新規登録:5,000円、変更・再交付:4,000円)

 関西広域連合 全国通訳案内士登録申請等手数料納付金融機関

  ○ 関西広域連合指定金融機関

     みずほ銀行(本・支店)

  ○ 関西広域連合収納代理金融機関 

     三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、滋賀銀行、京都銀行

     南都銀行、近畿大阪銀行、池田泉州銀行、紀陽銀行、但馬銀行、鳥取銀行、

     山陰合同銀行、阿波銀行、関西アーバン銀行、みなと銀行、徳島銀行(各本・支店)

 手続きについてのよくある質問と回答もご覧ください。

   全国通訳案内士の登録手続きに関するQ&Apdf/80KB  (80kb)

 

3.全国通訳案内士登録等の受付場所、受付時間

◆ 登録手続きは、郵送等ではお受けできません。直接、御本人が下記窓口にお越しください。

府県名

受付場所

受付時間

滋賀県

【本庁】商工観光労働部 観光交流局

(電話 077-528-3741)

 8時30分~17時15分 

京都府

【本庁】商工労働観光部 観光政策課

(電話 075-414-4838)

 8時30分~17時15分

大阪府

【咲洲庁舎】府民文化部 都市魅力創造局 企画・観光課

(電話 06-6210-9313)

 9時00分~18時00分  

兵庫県

【本庁】産業労働部 観光交流課

(電話 078-362-3340)

 9時00分~17時30分 

奈良県

【本庁】地域振興部 観光局 ならの観光力向上課

(電話 0742-27-8051)

 8時30分~17時15分 

和歌山県

【本庁】商工観光労働部 観光局 観光交流課

(電話 073-441-2785)

 9時00分~17時45分 

鳥取県

【本庁】観光交流局 観光戦略課

(電話 0857-26-7310)

 8時30分~17時15分 

徳島県

【本庁】商工労働観光部 国際課

(電話 088-621-2337)

 8時30分~17時15分 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.申請書等の様式集

◆ 申請等に必要な書類の一覧です。

 全国通訳案内士登録申請等書類一覧pdf/65.4KB (164.7kb)

  全国通訳案内士登録申請等書類一覧(非居住者用)pdf/58.7KB (58.7kb)

 

◆ 申請等に必要な書類の様式です。A4サイズで印刷してください。

 (印刷できない場合は、上記受付場所(各府県の観光担当課)でお渡ししますので、ご連絡ください。)

  全国通訳案内士登録申請書pdf/32.7KB (32.7kb)

  登録事項変更届出書pdf/24.5KB (24.5kb)

 登録証再交付申請書pdf/27.6KB (27.6kb)

    健康診断書(参考様式)pdf/36.6KB  (36.6kb)

  宣誓書pdf/29.7KB (29.7kb)

  宣誓書(代理人)pdf/74.9KB (74.9kb)

    代理権限授権書pdf/37.6KB (37.6kb)

 業務廃止等に関する届出書pdf/24.9KB (24.9kb)

  登録証亡失理由書(参考様式・PDF)pdf/20.3KB  (20.3kb)

    登録証亡失理由書(参考様式・ワード)doc/22KB  (22kb)

 納付書(新規登録用)pdf/45.7KB (45.7kb)

 納付書(変更・再交付用)pdf/46.5KB (46.5kb)

 通訳案内士登録情報検索サービスに関する意向調査票pdf/239.7KB(239.7kb)

 

  <納付書に関する注意事項>

  ・納付書は両面印刷(短辺とじ)をお願いします。 両面印刷(短辺とじ)のイメージ (別ウィンドウで開きます。)

  ・新規登録用(5,000円)と変更・再交付用(4,000円)がありますので、間違えないようにご注意ください。

  ・印刷した納付書の上部枠内(計3ヶ所)に郵便番号、住所、氏名をご記入の上、ご使用ください。

 

通訳案内士登録情報検索サービスについて

 観光庁が整備している、通訳案内士登録情報検索サービスが平成2941日から導入され、改正通訳案内士法が施行される平成30年1月4日より旅行業者等への公開を開始しました。

 新規に通訳案内士に登録される方は、「通訳案内士登録情報検索サービスに関する意向調査票」への記入も合わせてお願いします。

   通訳案内士登録情報検索サービスのご案内pdf/194.9KB (194.9kb)

   通訳案内士登録情報検索サービスの使い方【概要版】pdf/293.7KB (293.7kb)

 

5.通訳案内士情報(連絡先)

 ◆ 関西広域連合の構成府県内において登録された全国通訳案内士で、希望された方の情報(連絡先)を掲載しています。

 

  掲載ページへ移動する

 

※掲載を希望される方は、本人申請であることを確認するため、全国通訳案内士登録の申請書提出時または郵送により、「全国通訳案内士情報ホームページ掲載申込書」に必要事項を記入・押印の上、下記へご提出ください。

 全国通訳案内士情報ホームページ掲載申込書 pdf/100.7KB (PDF、0.1MB)

 全国通訳案内士情報ホームページ掲載申込書 doc/33.8KB (ワード、33KB)

 (PDF、ワード、どちらをお使いいただいても構いません。)

 

 【ホームページ掲載の申込先】 

 〒602-8570

 京都市上京区下立売新町西入薮ノ内町 (京都府 商工労働観光部 観光政策課内)

  関西広域連合 広域観光・文化・スポーツ振興局 全国通訳案内士担当

  電話 075-411-0620 FAX 075-411-0621

 

6.全国通訳案内士を対象とした研修会

  

 平成29年度の全国通訳案内士を対象とした研修会を開催しますので、募集のご案内をよくお読みの上、ご応募ください。 (主催:一般財団法人関西観光本部)

 研修受講生募集のご案内pdf/1063.6KB

 <対象者>

○未就業者向け研修

 2015年(平成27年)1月1日以降に、関西2府8県(福井県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、徳島県)で通訳案内士法に基づく通訳案内士登録証(全国通訳案内士登録証)の交付を受けた者

○専門研修

 関西2府8県で通訳案内士(全国通訳案内士)の登録をし、既に通訳案内士(全国通訳案内士)として就業中の通訳案内士

※1 受講希望者が定員を超過した場合、抽選により受講者を決定します。

※2 受講者が定員に満たない場合、2015年1月1日以前の登録者も未就業者向け研修を受講することが可能です。

<申込期間>

 2018年1月28日(日)午後1時必着

<申込方法>

 以下のリンクから、希望日(複数選択可)、プロフィールとコメントを記入し、ご応募ください。FAXやメール、郵送での応募はできません。

 https://form.os7.biz/f/25fc5e71/

<その他>

 研修費用の他、会場・集合場所までの交通費・昼食代等はご負担をお願いしております。

 

◆ 平成28年度 通訳案内士研修会(結果)

   関西広域連合の構成府県及び福井県内において、平成26年1月1日以降に通訳案内士法に基づく通訳案内士登録証の交付を受けた方を対象に研修会を開催しました。(True Japan Tour株式会社に委託して実施)

 (1)第1回座学研修(平成29年2月4日(土) 午前9時30分~午後5時、阿倍野市民学習センター)

 (2)第2回座学研修(平成29年2月10日(金) 午前9時45分~午後5時、四つ橋近商ビル)

 (3)実地研修

   ・高野山バス研修(平成29年2月16日(木)午前8時30分~午後6時)

   ・姫路城、酒蔵、有馬温泉バス研修(平成29年2月17日(金)午前8時30分~午後6時)

   ・延暦寺、彦根城バス研修(平成29年3月4日(土)午前8時30分~午後6時)

 

◆ 平成27年度 通訳案内士研修会(結果)

   関西広域連合の構成府県及び福井県内において、平成25年1月1日以降に通訳案内士法に基づく通訳案内士登録証の交付を受けた方を対象に研修会を開催しました。(株式会社JTB西日本に委託して実施)

 (1)初心者編 (平成28年1月30日(土) 午前10時~午後5時、JTB西日本本社ビル)

 (2)初級編   (平成28年1月23日(土) 午前10時~午後4時30分、祇園会館ほか)

 (3)実地見学会 (平成28年2月1日(月)~2月26日(金)まで、午後1時40分~午後6時30分)

   各研修プログラムpdf/114.5KB  (PDF:115kb)

 

◆ 平成26年度 通訳案内士研修会(結果)

   関西広域連合の構成府県内において、平成24年1月1日以降に通訳案内士法に基づく通訳案内士登録証の交付を受けた方を対象に、研修会を開催しました。(※研修内容が初級編であることから、通訳案内士の登録をして日の浅い方を対象とさせていただきました。)

 (1) 日程 平成27年1月30日(金)、1月31日(土) 両日とも午後1時30分~午後5時30分

 (2) 会場 関西広域連合本部会議室 (大阪市北区中之島5-3-51 府立国際会議場11階)

 (3) 内容

         ・広域観光行政に関する説明 → レジュメpdf/1314.9KB (PDFファイル:1,315KB)

    ・旅行業関係者による講演 → レジュメpdf/6215.3KB (PDFファイル:6,215KB)

    ・グループ研修

 

◆ 平成25年度 通訳案内士研修会(結果)

 (1)日程 平成26年1月31日(金)、2月1日(土) 両日とも午後1時30分~午後4時30分

 (2)会場 関西広域連合本部(大会議室) (大阪市北区中之島5-3-51 府立国際会議場11階)

 (3)内容

    ・広域観光行政に関する説明 → レジュメpdf/847.2KB (PDFファイル:847.2KB)

    ・旅行業関係者による講演講義

    ・ビジネスマナー講師による講演講義

    ・意見交換 

 

ページトップへ ↑