HOME > 広域連合議会
  

広域連合議会について

   

関西広域連合議会の概要

 広域連合の議事機関(議決機関)として、地方自治法で定められた条例の制定改廃、予算の議決、決算の認定等の議決事件の議決、選挙等、普通地方公共団体と同様の権限を有します。
 議員は、構成団体の議会において、各議会の議員から選出します。定数は39人です。 定数及び各府県市からの選出人数は、関西広域連合規約第9条に規定しています。

 

(議員定数 計39名)

 大阪府、兵庫県 各5名

 滋賀県、京都府、和歌山県 各4名

 奈良県、徳島県、大阪市 各3名

 鳥取県、京都市、堺市及び神戸市 各2名

 

(参考)関西広域連合規約は例規を御覧くださ い 。  

   

  議会事務局組織図(平成28年4月1日)pdf/53.9KB (PDF、 54KB)

  議会事務局職員幹部名簿(平成28年4月1日)pdf/32.1KB  (PDF、 32KB)

 

               

 

傍聴について

    こちらを御覧ください。 

 

広域連合議会に関するお知らせ

(ここでは最新20件を表示しています。)

 

 

←広域連合議会に関するお知らせ一覧へ 

 

【広域連合議会に関する問い合わせ先】

 関西広域連合議会事務局

 (電話 06-4803-5668 電子メール  関西広域連合議会事務局代表メールアドレス)