HOME > 実施事務の概要
 

実施事務の概要

 関西広域連合では、府県域を越える広域的な課題に取り組みます。
 設立当初は、概ね3年の間に実現可能な事業から取り組みます。あわせて、国の出先機関からの事務・権限の移譲を求め、国出先機関対策委員会を設置し、具体的な検討を行っています。
 将来的には、設立当初から処理している事務を拡充するほか、新たに処理する本格的な事務や、国から事務・権限移譲を受けることを想定している事務に関連する府県・政令市の事務の広域連合への移管を目指します。 

 

実施事務

分野  事務の内容 
広域防災

○ 「関西防災・減災プラン」及び「関西広域応援・受援実施要綱」の充実・発展
○ 大規模広域災害を想定した広域対応の推進
○ 関西の広域防災拠点のネットワーク化の推進
○ 関西広域応援訓練の実施
○ 防災分野の人材育成

広域観光・文化振興

○ 「関西観光・文化振興計画」の戦略的推進(目標達成に向けた事業推進)
○ KANSAI国際観光YEARの実施
○ 海外観光プロモーションの実施
○ 文化振興指針「『文化首都・関西』ビジョン」の着実な推進
○ 「はなやか関西・文化戦略会議」の運営を通じた関西文化の振興
○ 「人形浄瑠璃」や「祭り」などのテーマでつなぐ「文化の道」事業等の推進

 ジオパーク ○ ジオパーク活動の推進
 スポーツ振興 ○ 東京オリンピック・パラリンピックや関西ワールドマスターズゲームズ2021などスポーツ大会の誘致及び開催の支援
広域産業振興

○ 「関西広域産業ビジョン2011」の戦略的推進
○ 世界の成長産業をリードするイノベーション創出環境・機能の強化
○ 高付加価値化による中堅・中小企業等の国際競争力の強化
○ 「関西ブランド」の確立による地域経済の戦略的活性化
○ 企業の競争力を支える高度人材の確保・育成

 

○ 関西広域農林水産業ビジョンの戦略的推進
○ 地産地消運動の推進による域内消費拡大
○ 6次産業化や農商工連携の推進などによる競争力の強化

広域医療

○ 「関西広域救急医療連携計画」の推進
○ 広域救急医療体制の充実
○ 災害時における広域医療体制の整備・充実
○ 新たな連携課題に対応した広域医療体制の構築

広域環境保全

○ 「関西広域環境保全計画」の戦略的推進
○ 再生可能エネルギーの拡大と低炭素社会づくりの推進
○ 自然共生型社会づくりの推進
○ 循環型社会づくりの推進
○ 環境人材の育成

資格試験・免許等

○ 調理師、製菓衛生師、准看護師に係る試験実施・免許交付等

広域職員研修

○ 政策形成能力研修の実施
○ 構成団体主催研修への相互参加(団体連携型研修)
○ インターネットを活用した研修の実施等、研修効率化の取組

その他

○ 広域にわたる政策の企画調整
 ・ 広域インフラ
 ・ エネルギー政策
  →エネルギー検討会についてはこちら
 ・ 特区事業
 ・ 首都機能バックアップ
  →首都機能バックアップについてはこちら

○ 地域の振興計画の策定及び実施

 

  

国の出先機関からの事務、権限の移譲

 国の出先機関が実施している事務のうち、本省において実施すべきものや、府県・政令市において国から事務移譲を受けて実施するものを除き、関西の広域課題の解決に資する、府県域を越える事務について、国から事務・権限移譲を受けて一元的に処理することにより、国と地方の二重行政を解消します。
 また、新たに処理する本格的な事務として、国から権限・財源の移譲を受けることにより、広域交通・物流基盤整備の事務を実施します。
 加えて、設立当初から処理している各分野において、国から事務・権限移譲を受けて処理することにより、事務のさらなる拡充を図ります。
 今後、国に対し、府県域を越える事務について広域連合への速やかな移譲実施を求めていきます。  

 →国出先機関の事務、権限の移譲についてはこちら

 →政府機関及び政府関係機関の地方移転への取組についてはこちら


 

  

 

 

 

ページトップへ ↑