HOME > 実施事務の概要 > 広域医療 > 平成25年4月1日 関西広域連合に事業移管されているドクターヘリについて
    

広域医療

 

関西広域連合に事業移管されているドクターヘリについて

 

ドクターヘリについては、関西広域連合が主体となって一体的な運航体制の実現に向け、

 

 ・府県域にとらわれない「柔軟な運航体制」の構築

 ・重複要請時等において、複数機のドクターヘリが補完し合う「相互応援体制」の構築

  

を行うこととしています。

 

 なお、平成25年4月1日現在で、関西広域連合に事業移管されているドクターヘリについては、次のとおりです。

 

ドクターヘリ   

 

 

 

 

 

3府県ドクターヘリ

KANSAI・こうのとり)

 

大阪府ドクターヘリ

KANSAI・もず)

 

徳島県ドクターヘリ

KANSAI・藍バード)

 

基地病院

 

公立豊岡病院

 

大阪大学医学部附属病院

 

徳島県立中央病院

 

運航会社

 

学校法人ヒラタ学園

 

 運航範囲

・原則として、京都府北部、 兵庫県北部及び鳥取県東部を運航範囲とし、基地病院より半径

50㎞圏内に係る消防本部の管轄区域

・原則として、大阪府内、奈良県内、和歌山県内

・平成23年4月から滋賀県全域も運航範囲

・平成2410月から京都府南部も運航範囲

・原則として、徳島県全域及び兵庫県淡路島、基地病院から 半径100キロメートル圏内に位置する和歌山県の一部地域

 

運航開始

 

平成22年4月

 

平成20年1月

 

平成24年10月

 

広域連合移管時期

 

平成23年4月

 

平成25年4月

 

平成25年4月

 

 

※また、関西広域連合管内にある「和歌山県ドクターヘリ」とも緊密な連携を図ることにより、当面は4機による一体的な運航体制の構築を図ることとしています。

 

 

【この業務に関する問い合わせ先】

 関西広域連合広域医療局(電話 088-621-2399 電子メール 広域医療局メールアドレス