HOME > 実施事務の概要 > 広域医療 > 広域医療からのお知らせ > 「脳卒中の遠隔診療」に関するセミナーを開催します。

 

関西健康・医療創生会議 遠隔医療セミナー

「脳卒中の遠隔医療」 ~情報通信技術で“つなぐ”新しい医療のかたち~

 

「アスティとくしま」にて行われる「徳島ビジネスチャレンジメッセ」において、「遠隔医療セミナー」を開催します。

 

関西から健康長寿社会の実現を図るべく、産学官の連携によって創設された「関西健康・医療創生会議」。

その取組の一つが、情報通信技術を活用して、患者や病院間をつなぎ、迅速に必要な医療が受けられるシステムの構築を図る「遠隔医療」です。

セミナーでは、私たちにとっても身近な、誰にでも起こり得る「脳卒中」の遠隔医療をテーマに、3人の講師から、その現状と今後の展望について、ご講演いただきます。

 講師:
 ・髙尾 洋之 氏 (東京慈恵会医科大学 先端医療情報技術研究講座准教授

 ・内山 尚之 氏 (金沢大学 脳神経外科臨床准教授

 ・里見 淳一郎 氏 (徳島大学 脳神経外科准教授

 

  日時: 1029() 午後130分から午後330分まで

  場所: アスティとくしま 3階 第2特別会議室(徳島市山城町東浜傍示11

      アスティとくしまへのアクセス http://www.asty-tokushima.jp/koutsuu/

  お申込み・お問合せ: 関西広域連合広域医療局(徳島県広域医療課)

      TEL 088-621-2186 / FAX 088-621-2898 / E-mail kouikiiryouka@pref.tokushima.jp

 

※下記の申込書をFAXでお送りいただくか、メールにてお申込みを受け付けます。

※ご参加には事前のお申込みが必要ですが、空席がある場合、当日のご参加も可能です。 

 ポスター(遠隔医療セミナー)pdf/525.4KB

 申込書(遠隔医療セミナー)pdf/112.6KB