HOME > 告示・入札 > 平成26年11月21日 関西広域防災ポータルサイト機能強化業務委託公募型プロポーザルの公告について
      
 

公募型プロポーザルの公告

   関西広域防災ポータルサイトの機能強化について、次のとおり公募型プロポーザルを行うので公告する。

 

 平成2611月21日                                                                                                    関西広域連合長 井戸 敏三

 

1 プロポーザルに付する事項

 (1) 委託業務の名称:関西広域防災ポータルサイト機能強化業務

 (2) 委託業務の内容:「関西広域防災ポータルサイト機能強化業務委託に係るプロポーザ

           ル募集要領」(以下「募集要領」という。)のとおり

 (3) 委託期間   :〔平成26年度〕平成26年1月~平成27年3月31日(予定)

            〔平成27年度〕平成27年4月1日~平成28年3月31日(予定)

 (4) 予定価格(上限):〔平成26年度〕2,000千円(消費税及び地方消費税を含む)

              ※平成27年3月31日までの試用期間の保守・管理経費等を含む。

            〔平成27年度〕1,431千円(消費税及び地方消費税を含む)

              ※平成27年4月1日から1年間の保守・管理経費を含む。

              ※平成27年度の予算が計上がされない場合は、事業を実施しない場合がある。

 

2 プロポーザルに参加する者に必要な資格

  この公募型プロポーザルに参加できる者は、次に掲げる要件をすべて満たす者とする。

 (1) 関西広域連合構成団体に事業の拠点(本店のほか支店、出張所等を含む)を有する

    であること。
 (2) 地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しないものであること。

 (3) 関西広域連合構成団体から入札参加資格停止の措置を受けていないこと。

 (4) 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立て及び民事再生法

    (平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てがなされていないこと。

 (5) 暴力団員又は暴力団密接関係者でないこと。

 

3 応募の手続き

 (1) 募集要領、様式等

   次のファイルのダウンロードにより交付する。

    募集要領pdf/128.4KB(PDF、128.4KB)

    募集要領様式第1~7号zip/58KB(ZIP、58KB)

    仕様書pdf/154.6KB(PDF、154.6KB)

    参考資料:関西広域応援・受援実施要綱(紹介ページ)

          第1~3章pdf/1580.4KB(PDF、1.5MB) 様式pdf/1346.4KB(PDF、1.3MB)

  (2) 参加申込書の提出期限:平成26年12月2日(火)午後5時45分まで

 (3) 提案書の提出期限  :平成26年12月16日(火)午後5時45分まで

 (4) 提出方法      :事務局まで郵送(書留)または持参すること

 (5) 提出・問合せ先

   関西広域連合広域防災局 担当:青木、藤原

    〒650-8567 兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1 兵庫県防災計画課内

    TEL:078-362-9806 FAX:078-362-9839 E-mail:広域防災局メールアドレス

 

4 選考方法

 (1) 選定方法:

     関西広域連合広域防災局に設置する審査会において、あらかじ定めた評価項目および

  評価点に基づいて企画提案書の審査を行い、当選者及び次点者を選考する。

  (2) 評価項目および評価点配分 :募集要領のとおり 

 

5 その他

 (1) 参加申込書及び企画提案書作成に必要な経費は、全て参加者負担とする。

 (2) 手続きにおいて使用する言語及び通貨は、日本語及び日本国通貨に限る。

 (3) 提出された参加申込書及び企画提案書は、企画提案書の提出者の選定及び企画提案書

   の特定以外に提出者に無断で使用しないものとする。

 (4) 参加申込書または企画提案書に虚偽の記載をした場合には、参加申込書及び企画提案

   書を無効にするとともに、虚偽の記載をした者に対して契約の打ち切りを行うことが

   ある。

 (5) 提出された参加申込書及び企画提案書は、選考に際し複製することがある。

 (6) 参加申込書及び企画提案書の提出後の変更は原則として認めない。

 (7) 提出された参加申込書及び企画提案書は返却しない。

 (8) 企画提案書の当選者は公表する。

 (9) 企画提案書の作成のために発注者から提供した資料は、発注者の了解なく公表又は使

   用することはできない。

 (10) 提案期間中、発注者が要請する来庁以外に当該職員に対する営業行為は、一切認めな

   い。
 

 

←お知らせ一覧へ