HOME > お知らせ > 平成26年3月28日 国家戦略特別区域の区域指定に対するコメントについて

 

 お知らせ

平成26年3月28日 国家戦略特別区域の区域指定に対するコメントについて

 

 日本経済の再興のため、大胆な規制・制度改革を実行するための突破口として、かねてから政府で検討が進められていた「国家戦略特別区域」の区域について、本日、『関西圏』を指定することが発表されました。
 発表を受けた関西広域連合のコメントは以下の通りです。

 

    国家戦略特別区域に、関西圏が指定されたことは誠に喜ばしい。
    医療をはじめ、都市再生・まちづくりなどの提案が高く評価されたものと思われる。
    今後、保険外併用療養の拡充や病床規制の特例措置、都心居住促進のための容積率・
    用途等土地利用規制の見直しといった大胆な規制改革を実現し、税制措置を活用することで、
    我が国全体の経済成長に寄与し、国の期待に十分応えていきたい。
    関西広域連合としても、指定された地域における取り組みを、全力でバックアップしていく。

    平成26 年3月28日
                              関西広域連合
                              連合長          兵庫県知事 井戸敏三
                              特区担当委員    大阪府知事 松井一郎

  

【本資料に関する問合せ先】

 関西広域連合関西イノベーション国際戦略総合特区推進室(電話 06-4803-5557)

 

 

 ←お知らせ一覧へ