HOME > 住民参画 > メールマガジン > メールマガジンバックナンバー(第20号 平成25年8月9日)
 

 

 メールマガジンバックナンバー

  

第20号 平成25年8月9日

 

-----------------------------------------------------------
目次
-----------------------------------------------------------

1 平成25年6月後半~平成25年7月の主なできごと

(1)文化振興指針(仮称)策定に係る意見聴取会議を開催しました
(2)第34回・第35回関西広域連合委員会を開催しました
(3)道州制のあり方研究会の中間報告をとりまとめました
(4)関西の産業振興関連ファンド情報を公開しました
(5)第1回中長期のエネルギー政策あり方等意見交換会を開催しました
(6)「国家戦略特区に向けた関西の提案」をとりまとめました
(7)関西広域連合議会の議員定数見直しに係る規約改正を総務大臣へ申請しました
(8)関西経済連合会との意見交換会を開催しました
(9)「沖縄の米軍基地負担の軽減に対する申入れ」を行いました
(10)平成25年度第1回関西広域連合協議会有識者分科会を開催しました
(11)平成25年度調理師試験及び製菓衛生師試験を実施しました
(12)関西広域連合協議会の委員を公募しました


■関西広域連合議会からのお知らせ
○関西広域連合議会6月臨時会を開催しました


2 今後の日程等


-----------------------------------------------------------
1 平成25年6月後半~平成25年7月の主なできごと
-----------------------------------------------------------

(1)文化振興指針(仮称)策定に係る意見聴取会議を開催しました

 関西広域連合では、文化振興の取組を強化し、関西文化の魅力を内外に発信するため、今年度、文化振興の指針づくりに取り組むこととしており、その策定に向けて有識者を交えた会議を開催しました。第1回目を6月14日(金)に開催し、これまでに3回の意見聴取会議を開催しております。

(第1回)
 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1138
(第2回)
 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1177
(第3回)
 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1207


(2)第34回・第35回関西広域連合委員会を開催しました
 第34回関西広域連合委員会を6月29日(土)、第35回を7月25日(木)にそれぞれ開催しました。
 第34回広域連合委員会では、原子力発電所の新規制基準施行に当たっての申し入れ、国の特区関連施策の動向と関西産学連携・科学技術関係プロジェクトの対応、次期広域計画骨子案等について協議しました。

 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1168

 第35回広域連合委員会では、2021年ワールドマスターズゲームズの招致や国家戦略特区の動向と関西広域連合としての対応、沖縄の米軍基地負担軽減に対する申入れについて協議しました。

 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1205


(3)道州制のあり方研究会の中間報告をとりまとめました

 地方分権改革を推進する観点から、道州制のあり方について調査・検討を行うため、3月に設置した道州制のあり方研究会は、4回の会合を経て、7月10日(水)に中間報告をとりまとめました。また、7月22日(月)には第5回の会合を開催し、最終報告に向けた議論を始めています。

 

 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=998


(4)関西の産業振興関連ファンド情報を公開しました

 広域産業振興局では、「関西広域産業ビジョン2011」に基づき、産業クラスターの連携や、関西イノベーション国際戦略総合特区効果の連合域内への波及促進など、イノベーション創出環境・機能の強化に向けた取組を進めています。
 この取組の一環として、構成府県市が出資している産業振興関連ファンドについて、関西広域連合のホームページにその概要や窓口などの情報を一覧で掲載しております。
 この情報提供を通じて、中小・ベンチャー企業等の更なる利用促進を図ってまいります。
 
 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1133


(5)第1回中長期のエネルギー政策あり方等意見交換会を開催しました

 関西における中長期のエネルギー政策のあり方や、関西広域連合として取組むべき具体的な施策を検討するにあたり、専門的な観点からの助言を得るため、構成府県市の担当者と専門家との意見交換会を7月2日(火)に開催しました。

 

 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=472


(6)「国家戦略特区に向けた関西の提案」をとりまとめました

 現在、政府では国の成長戦略に基づき、内閣総理大臣主導の下、これまでとは次元の違う「国家戦略特区」の創設に向けた具体的な制度設計等の検討が進められています。
 関西における再生医療をはじめとする先進医療分野や、新エネルギー分野などの優れたポテンシャルを一層強化し、大胆な規制改革や税制措置を集中的に講じることで、研究成果の実用化を加速し、国際的なイノベーション拠点の形成を図ることは、我が国全体の経済成長に大きく貢献できるとの考えから、「国家戦略特区に向けた関西としての提案」をとりまとめ、7月5日(金)に政府関係省庁へ提出しました。

 

 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1179


(7)関西広域連合議会の議員定数見直しに係る規約改正を総務大臣へ申請しました

 関西広域連合議会の議員定数の見直しに向けた手続として、構成団体(7府県4市)の各議会における規約変更案の議決が全て完了したことから、7月5日(金)付で総務大臣あて規約改正申請を行いました。

 

 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1181


(8)関西経済連合会との意見交換会を開催しました

 7月25日(木)、関西経済連合会と意見交換会を開催しました。広域連合委員と関西経済連合会会長及び副会長が次期広域計画の策定等、関西の課題について意見交換を行いました。

 

 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1199 


(9)「沖縄の米軍基地負担の軽減に対する申入れ」を行いました

 7月25日(木)開催の第35回関西広域連合委員会にて「沖縄の米軍基地負担の軽減に対する申入れ」を決定し、同月26日(金)に政府・関係省庁に提出しました。
 沖縄県の米軍基地の負担軽減に向けた具体策を政府において早急に検討し、提案すること、米軍の低空飛行訓練に関し日米地位協定の合意事項を遵守すべく政府において必要な措置をとることについて、申し入れる内容となっています。

 

 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1206


(10)平成25年度第1回関西広域連合協議会有識者分科会を開催しました

 7月22日(月)、平成25年度第1回関西広域連合協議会有識者分科会を開催しました。関西広域連合協議会では、関西広域連合が取り組むべき事項について、全委員(56名)が集う全体会議のほか、テーマに応じた意見交換を行うため、分科会を開催することとしております。
 今回は、関西広域連合が広域にわたり、総合的かつ計画的に推進するために策定している広域計画を改定するに当たり、次期広域計画骨子案について意見交換を行いました。

 

 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1190


(11)平成25年度調理師試験及び製菓衛生師試験を実施しました

 7月14日(日)、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県及び徳島県の11会場で関西広域連合としての初めての調理師試験及び製菓衛生師試験を実施しました。
 なお、合格発表は、8月23日(金)10時に合格者受験番号を関西広域連合本部事務局掲示板及びホームページに掲示して行います。


(12)関西広域連合協議会の委員を公募しました

 7月19日(金)まで募集を行っていた関西広域連合協議会公募委員については、多数の皆さまからご応募いただきました。ありがとうございました。

 10月に新たな委員を交えての全体会議を開催する予定です。


■関西広域連合議会からのお知らせ
○関西広域連合議会6月臨時会を開催しました

 6月29日(土)、大阪市内で広域連合議会6月臨時会を開催しました。
議長に日村豊彦議員(兵庫県)、副議長に吉田清一議員(滋賀県)、選挙管理委員及び補充員がそれぞれ選出されました。広域連合長提出議案1件(関西防災・減災プラン(原子力災害対策編)変更の件)が審議され、原案どおり、可決されました。

 

 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1172


-----------------------------------------------------------
2 今後の日程等
-----------------------------------------------------------

(募集等)
・関西広域連合広域産業振興分野 医療機器相談窓口を開設しております

 関西広域連合では、平成23年12月に国から指定を受けた「関西イノベーション国際戦略総合特区」の効果を広域連合域内全体へ波及させ、関西経済の活性化につなげるため、医療機器分野への参入にむけた医療機器相談窓口を開設しました。
 薬事法にかかる基礎的・初歩的な相談について、専門相談員が個別に応じます。
 医療機器でのビジネスにご関心のある方や医療機器開発でお悩みのある方等、お気軽にお問合せください。

 

 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1059
 

・関西広域連合「第3回EV・PHV写真コンテスト」を実施しています

 昨年に引き続き、電気自動車を活用した統一キャンペーンとして、あなたの街のEV・PHVが似合う風景をテーマに電気自動車写真コンテストを実施しています。
 
 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1156


(予定)
・8月9日(金) 第5回産業環境常任委員会及び第15回総務常任委員会開催

 

・8月29日(木) 第36回関西広域連合委員会開催(予定)

 

・8月下旬 関西広域連合議会8月定例会開催(予定)

 

・9月3日(火)~7日(土) 関西広域連合ベトナムミッションの実施
 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1166

 

・9月6日(金) 公設試験研究機関連携 共同研究会の開催
 http://www.kouiki-kansai.jp/contents.php?id=1188


※今後の日程は、決まり次第、ホームページ等でお知らせします。

  

←メールマガジンのページ 

 

【メールマガジンに関する問合せ先】

 関西広域連合本部事務局企画課(電話 06-4803-5587 電子メール 関西広域連合本部事務局メールアドレス )