HOME > 実施事務の概要 > 広域防災 > 原子力発電所等に係る情報連絡に関する覚書

原子力発電所等に係る情報連絡に関する覚書

東京電力福島第一原子力発電所事故を踏まえ、福井県に原子力発電所等を有する原子力事業者と、原子力発電所の事故災害等に備えた関西地域の安全の確保のために必要な情報提供を目的とする覚書を交換しています。

 

◯主な内容

・原子力事業者は、安全確保に万全の措置を講じること

・原子力事業者は、地震等による原子炉施設での非常事態や放射性物質による発電所周辺環境での異常発生等の事態が発生した場合、直ちに関西広域連合に連絡すること
・関西広域連合と原子力事業者は、定期的な情報共有の場を設定すること

 

(関西電力)

 ・原子力発電所に係る情報連絡及びエネルギー対策の促進に関する覚書pdf/7.4KB (PDF,7.4KB)

  (平成24年3月3日)

 

(日本原子力発電)

 ・原子力発電所に係る情報連絡に関する覚書pdf/4.6KB (PDF,4.6KB)

  (平成24年3月30日)

 

(日本原子力研究開発機構)

 ・原子炉施設に係る情報連絡に関する覚書pdf/4.9KB (PDF,4.9KB)

  (平成24年3月30日)

 

 

【本ページに関する問い合わせ先】

 関西広域連合広域防災局広域企画課(電話078-362-9815 電子メール)