HOME > 実施事務の概要 > 広域産業振興 > 高度産業人材の確保・育成
 

 

高度産業人材の確保・育成方策

「関西産業人材News letter」の発行

  関西広域連合では、域内企業の高度産業人材確保・育成のための取組みとして、域内の大学や経済団体、企業の取組みで参考となる情報を「関西産業人材News  letter」として発信します。

 このたび、「関西産業人材News  letter」第1号を発行しました。

 第1号では、関西で実施されている高度産業人材の確保・育成の取組みや、平成29年度から新たに実施される取組みなどを掲載しております。

◇ 第1号(平成29年5月31日発行)pdf/1567.8KB

 

「課題解決型インターンシップ事例集」を更新!(平成28年12月)

  関西広域連合では、関西の産学官の関係者が参画する「高度産業人材に関する関西広域産学官連絡会議」(※)における連携事業として、人材育成効果の高い課題解決型インターンシップに関する事例集を作成しております。

 事例集は、単なる仕事理解にとどまらず、課題解決型のインターンシップを実施している企業等の声や具体的な課題内容、学生の挙げた成果などを掲載したものです。

 この度、13の新たな課題解決型インターンシップ事例を追加し、全55事例を掲載した事例集として取りまとめました。

 この事例集を関西の大学・企業等でご活用いただき、インターンシップの質的向上を図ることにより、関西の人材供給能力が高まり、企業の高度産業人材の確保につながることを期待しています。

 「課題解決型インターンシップ事例集」はこちら

 

※参画団体(順不同):環びわ湖大学・地域コンソーシアム、大学コンソーシアム京都、大学コンソーシアム大阪、大学コンソーシアムひょうご神戸、高等教育機関コンソーシアム和歌山、鳥取大学、徳島大学、関西経済連合会、関西商工会議所連合会、近畿府県商工会連合会連絡協議会、鳥取県商工会議所連合会、徳島県商工会議所連合会、近畿経済産業局、関西広域連合

 

 高度産業人材に関する関西広域産学官連絡会議

 関西の産学官の関係者が一堂に会し、情報共有や意見交換を行い、関西全体で高度産業人材の確保・育成に取り組むことの必要性やそれぞれの役割と連携のあり方などについて共通認識を形成するとともに、連携事業の創出を目指す会議を開催しています。

 会議資料、議事概要はこちら

 

 高度産業人材の確保・育成に関する過去の取組み

◆ 「関西産業人材シンポジウム『関西経済の強化に向けて~競争力を支える人づくり~』」(平成27年12月8日(火)開催) 

◆ 「関西経済活性化シンポジウム ~企業の競争力を支える高度産業人材の確保・育成戦略~」(平成25年12月2日(金)開催)

◆ 高度産業人材の確保・育成方策(「関西における高度産業人材の確保・育成について」)のとりまとめ(平成25年3月)

 

ページトップへ ↑